ソック・ニッティング

今シーズン初めてのソックニッティング。

すっかり肌寒くなりました。

朝晩は特に冷え込みが厳しくて、秋というよりも「冬の入口」という感じです。

来月にはきっと、雪が降り始めてしまうんだろうな、と思うと本当に憂鬱…。

灯油代、雪はね、ツルツルに凍った道…。

どれも、嫌でたまりません(^-^;

唯一、良いことと言えば、毛糸の季節だということ!

今シーズンも、たくさん編み物をしたいなと思います♪

今シーズン初のソックニッティングは、波瀾万丈…

まずは靴下を編もう!と思い立って、罪庫を漁ったところ…ありました!

昨年、鬼のように買い込んだ、ソックヤーンが(^-^;

それを使って早速、編んでみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【使用糸】カメレオン カメラ(08 オーシャン)

【使用針】ミニ輪針3号(クロバー)

※蛍光灯の下で撮影したので、ちょっと色合いがおかしくなってますが、全体にブルー系の段染め糸です。

 

約1年ぶりに靴下を編んだのですが、なんと!

かかとの編み方など、キレイサッパリ忘れてしまっていました…

昨年、結構苦労して、ようやく靴下の編み方を理解したつもりだったのに、こんなに簡単に忘れるか?!って感じ…

自分の記憶力の悪さにびっくりするやら、あきれるやら…

仕方がないので、もう一度、初心に返って本を読んだり、YouTubeで動画を見たりして練習。

何度か編み直すうちに、少しずつ思い出してきて、ようやく形になりました!

今シーズンはたくさん靴下を編んで、もう二度と忘れないように、しっかりと編み方を記憶しておこうと思います(^-^;

 

編み上がった靴下は、早速履いてみたのですが、やっぱり手編みの靴下はいいなぁ〜!と思いました。

自分の足にぴったり合うように編んでいるので、履き心地が良いですし、何よりも、足首の締め付けが無いのが最高だなって思います。

私の足は、とてもむくみやすいので、市販の靴下を買う際には、履き口の締め付けが少ないものを選ぶようにしているのですが、それでも1日履いていて、夕方になるとなんとなく足首に違和感を感じることがあって…。

でも、手編みの靴下なら、むくみが気にならないというか、1日履いていても快適!

これだから手編みの靴下は手放せません!(笑)

 

カメレオン カメラは、防縮ウール75%&ナイロン25%のソックヤーンなのですが、毛羽立ちも少なく、編みやすいですし、耐久性もあるんじゃないかと感じています。

昨年、カメレオン カメラで編んだ靴下は、洗濯機でガンガン洗っているし、たくさん履いて歩いているのですが、いまだに穴が空くことも無く、現役で活躍中!

すごく丈夫だな〜って思います。

手編みの靴下って、もっと簡単に破れちゃったりするのかな?なんて想像していたのですが、これはうれしい誤算でした♪

私の場合、かかとはメリヤス編みをしているだけで、何の工夫もしていないので、これはもう糸のチカラに他ならないでしょ!と思います。

ちょっと話は脱線しますけど…

昔なつかしい、ザ・ピーナッツさんの歌で、

 

♪今ね 靴下直してるの

♪あなたの 靴下

 

みたいな歌詞があって…。タイトルが思い出せないんですけど(^-^;

その歌を聴くたびに「手編みの靴下を彼氏にプレゼントしたけど、穴が空いちゃったってこと? それを直してあげてるってことなんだなぁ」なんて想像してたせいでしょうか?

手編みの靴下って、履いてるうちに穴が空くんだろうから、私も今からダーニング(ニットの補修をすること)について勉強しとかないと!

…なんて思ってたんですけど、今のところ必要ないみたいです(笑)。

 

そんなわけで、カメレオン カメラに関しては、全色コンプリートしたい!という危険な衝動に襲われてしまうほど(^-^; かなりお気に入りの糸です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chameleon Camera(カメレオンカメラ)【防縮ウール75%・ナイロン…
価格:1522円(税込、送料別) (2017/10/18時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 2 =