道具

DAISOのタティングシャトルをようやくゲット!

発売当初から、InstagramやTwitterでかなり話題になっていて、私も欲しい!…と思っていた、DAISOのタティングシャトル。

ようやく購入することができました(^_^)/

 

地元には、DAISOが2店舗あるのですが、いつ行っても見つけられず…。

私にとっては幻の商品でした(^-^;

今回、購入することが出来たのも、本当にたまたま奇跡的に見つけたという…。

買ってみてわかったことですが、そもそも…

手芸品売り場じゃないところに陳列されていたんです(^-^;

カッターやハサミのコーナーに!

それは見つけられないわ!(笑)

 

タティングシャトルって、独特な形をしてますし、なんとなーく、工作道具に分類された模様。

ハンドメイドに興味のない人からすると、シャトルって、何じゃこりゃ?!って感じなのかもしれませんよね。

私は思いもしなかったことですが(^-^;

タティングレースに関しては、年間数冊はコンスタントに新刊が発売されていて、人気が続いているなぁ〜という印象で、レース編みのジャンルとしては、すっかりメジャーになったなぁーと思っていたのですが、一般的にはまだまだなのかもしれませんね。

 

肝心のシャトルですが、

100円で3個入っているという、驚異のコスパ!

まだ実際に使っていないので、使い心地はどうなのかな?と思いつつ…

100円なら、試してみる価値アリですよね。

もしもイマイチでも、あきらめがつく金額です(笑)。

紺、白、赤と色違いなのもテンション上がりますね♪

うちには、クロバーさんの「小さなてしごと」シリーズを購入した時のシャトルもあるので、使い比べてみたいなと思います。

 

DAISOでは、40番のレース糸も1玉購入しました。

淡いミックスカラーのレース糸って、大好きなので我慢出来ずに…!

こうして、レース糸の罪庫は増えていくばかり(^-^;

せっせと編んで、どんどん糸を消費して行きたいなと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + four =